Sponsored link

カリンバ製作教室&コンサート 秋田&山形


2015/12/9(水)
大宮から山形新幹線で山形へ。 Yさんと一か月ぶりの再会。
「さくらんぼ」ホテルにチェックインして、近くの居酒屋「北海漁舟群」で
Yさんと「鴨鍋」+「鯵のなめろう」夕食しながら、日程の打ち合わせをしました。

12/10(木)
ホテルの朝食はバイキングで、肉以外の選択肢もけっこうありました。
食堂から外を眺めると、近くに邦楽器店の看板が見えたので、訪ねて行って
少し話をしてきました。 二十絃箏を弾く人はいないそうで、残念!

Yさんの車で沖縄料理店「美ら海」で早目の昼食。
限定15食の「美ら海定食」は小皿が10個以上もあって、
視覚的にも美味です。

今日のYさんは和服姿で帯には「桜」の模様が入っています。
それは天童市の「出羽桜美術館」へ行くからなのですね、さすがです。
分館の「斎藤真一 心の美術館」が見たかったのです。
瞽女さんの絵で有名ですが、イタリアや吉原を題材にした作品が
たくさん展示してあり、哀しみをたたえた独特の美しさを堪能
できました。
本館の方は先代の社長さんが集めてきた陶磁器や工芸品が展示して
あります。
本館は明治後期の伝統的日本家屋、分館は大正初期の蔵を使って
いますので、建物自体も趣がありました。

すぐ近くに「旧東村山郡役所資料館」があり、「天童織田藩と
女たち展」が開かれていました。
明治時代に建てられたものですが、復元工事できれいに整備されて
います。
休憩室には無料のコーヒーがあり、足踏み式オルガンも弾くことが
できました。
明日は秋田へ行くので、早めにホテルに帰り、近くの割烹着姿の
おばさまが一人で切り盛りしている居酒屋で「ホッケ定食」夕食。

12/11(金)
Yさんの車で秋田へ。 高速道は仙台経由で遠回りなので、ひたすら
13号線を北上。 雨模様なので風景が霞んでいます。
食事休憩をはさんで6時間ほどで秋田に到着。
まだ時間があるので「秋田県立美術館」へ。
見たかった藤田嗣治の大壁画「秋田の行事」には感動しました。

「秋田美術作家協会展」も開かれていて、中には面白い作品も
ありましたが、Yさんはその雑駁感に疲れちゃったみたいでした。
アパ・ホテルにチェックインしてから、夕食を取ろうと探し回って
見つけた台湾料理店「鳳仙閣」では、またまた2食分ぐらい食べてしまった。 
レジで「チーパオラ」と言ったら笑顔が帰ってきました。
「ホゥチャー(好呷)」の方が良かったかな。

会場の「Fantazia Coffee Works」へ、なかなかいい感じのお店です。
19時から「カリンバ製作教室」開始。
2時間ほどで皆さんの調律が終わったので、コンサートを開始。
最初はカリンバで「主よ、人の望みの喜びよ」「花は咲く」、
続いて竹の音具の紹介と、竹笛で「聖者の行進」「コンドルは飛んでゆく」
「見上げてごらん夜の星を」、最後はウクレレで「戦場のメリークリスマス」
を演奏しました。

秋田でこのような会を企画してくださった堀坂さん、藤岡君ほかの
皆さん、ありがとうございました。
募集期間が短いにもかかわらず、こんなに集まるなんて、秋田の人の
乗り(?)に感動しました。
https://www.facebook.com/events/1066188406754125/

12/12(土)
Yさんの車で山形へ。
途中の道の駅でブランチ、またまた2食分ぐらい食べてしまったけど、
朝抜きだからまあいいか。
そこでふと見つけた「豆腐カステラ」、珍しいので今日のお土産にしました。
後で調べたら秋田南部の郷土菓子だそうで、いつか作ってみたいと思います。

山形に着き、「遊学館」で留学生たちによる「多文化交流コンサート」
少し見学、毎年開かれているのですね、山形がうらやましい。

山形でのカリンバ製作教室の会場は、前回も訪問した社会福祉法人
「わたしの会社」の施設長である遠藤さんのご自宅です。
古民家に住んでおられて、「TEAM毎週末みんなで山形」という、3.11の
福島からの避難家族たちを援助する活動をされています。
今回の教室の対象者もその家族の方々が中心です。
秋田では「2オクターブ・カリンバ」でしたが、こちらはより簡単な
「10音カリンバ」です。
出来上がったら、音階練習で「ドシラソファミレド」と弾いてもらい、
そのまま「もろびとこぞりて」のメロディーになっていることを話すと、
一斉に練習が始まりました。

製作の後は皆さんが準備した楽しい夕食で、手作りのケーキまで登場、
大勢の食事も楽しいものです。
コンサートでは秋田より時間に余裕があるので、ウクレレでクリスマスソングも
演奏しました。 アンコールの声に答えて「虹の彼方」をカリンバで。

その晩は泊めていただきましたが、寒い部屋でも湯たんぽの温かさが心地よい眠りに。

12/13(日)
「遊学館」の図書館でYさんと待ち合わせ、「まなび館」のDom cafeでランチ。
初めて食べた「どんどん焼き」は山形のソウルフードらしいです。
そのあと「まなび館」の教室を借りて、Yさんと新しい布製品の研究。
夕方、Yさんの車で「楽器店」「癒しの美容室」「土産物店」「くだものうつわ」さん
などを巡り、ラスクで大きくなった会社「Cybele」のイタリアン・レストランで夕食。
またまた2食分ぐらいあったので、少し持ち帰り、明日の朝食に。
最後は「珈琲舎」でゆったり過ごしてから、ホテルに帰りました。

12/14(月)
朝9:03の新幹線で大宮まで向かい、川口市の親類の家に帰りました。

今回、秋田や山形でカリンバ製作教室にかかわってくれた皆さん、
そしていつもお付き合いいただいているYさん、ありがとうございました。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック