Sponsored link

京都・大阪 イネイトな旅 2016/11



11月5日(土)
 6:30のバスで京都まで出発、6時間ほどの車中で、昨日買ったパンで
 ブランチ。
 12:30ごろ京都に到着、地下鉄烏丸線で「北大路」まで行き、
「府立植物園」へ。
 そこで開催されている「ものづくりGarden」を観に行ったのです。

 約120ブースとMusic gardenが開かれていて、様々な創造性を
 楽しむことができました。 
 最近はどこもアクセサリー系が増えましたね。
 消しゴムはんこの「mervin×melvin」さんの絵葉書と、
 「ファブリックパネル☆yokko」さんのパネルを買いました。
 「移動カフェ ハインケル」さんの戦車の紙模型も段ボールを
 活かした作品で「なーるほど!」でした。 
 ご本人のfacebookに作品の写真が載っています。
 ”竹とんぼ”ならぬ”木トンボ”を作っている「木楽舎」
 さんは山梨県の人でした。

 北山通から新町通をブラブラ歩いていると、1km位の間に
 パン屋さんがたくさんあって、さすがパン消費量日本一の
 都市です...でも、今日はもうパンはいいかな。
 実は私の住んでいる八ヶ岳南麓あたりもパン屋さんの激戦地!
 バスの中で食べたのも、東京の立川から移転して9月に開店
 したばかりの「ゼルコバ」のパンでした。

 せっかくだからお寺も行こうと思い、京都駅近くの
 「東本願寺」へ。
 法然上人の教えをもって人々を救いに導いた親鸞聖人
 .....南無阿弥陀仏
 1895年に再建されてはいるものの、その壮大さには人々の
 信仰心と、宗教的な権威も感じられました。

 京都から大阪まではJR快速で30分ほどで到着。
 いつものように梅田駅近くの中崎町を散策、路地に古い
 家屋をリフォームした個性的な店がたくさんあって、
 楽しめるのです。

 一番の収穫は「ぎゃらりーウォーター・ベア」で開かれて
 いた「KOTOH AKARI展」。
 水彩で描かれた不思議世界がとても素敵でした。
 1階にある「にじゆら」の”注染手ぬぐい”も、東京で
 よく見る「かまわぬ」と違って、大阪らしい(?)ので、
 染工程をすごろくにしたものとカレンダーを買いました。 

 中崎町駅の近くから始まる「天五中崎通り商店街」を
 歩き始めると、すぐに私好みのパン屋さんがありました。
 5人入ると一杯になる感じの狭めの店内。
 一見古き良き時代を感じさせる「ブルンネン」を外から
 眺めてみると、クルミと何かが入っているゴロンとした
 形のパンを発見、中に入って見るとイチジクでした。
 ゲランドの塩を使ったフランスパン系ですが、生地が
 しっとりもっちりしていて、安価なのにずっしりした
 重さがあります。
 オレンジピールが入ったものと、イチジク&クルミの
 ものを買いました。

 途中の総菜屋さんで野菜や豆腐料理も買い、ホテルに
 チェックインして夕食。

11月6日(日)
 ホテルは朝食付きでしたが食堂前は中国人の団体客が
 列をなしていて、入るまで20分ほど待つことに。

 ホテルから30分ほど歩いて天満橋ドーンセンターへ。
 「イネイト療法 大阪講演会」の会場です。 
 午前中は「癒し人クラブ会員限定セミナー」で、
 じっくりと新しい研究成果を学べました。
 午後からの講演会では会場から数名の方を実際に
 ステージに上げて、懐中電灯の光やチャイムの音も
 使って、波動の持つ力を実際に目の前で実感・納得できる、
 しかも最後には聴衆全員を癒してしまうという、
 本当に素晴らしい体験が出来ました。
 
 懇親会ではHさんから素敵な長岡花火大会の写真を
 いただきました。
 イネイト療法は製薬業界からは敵視されそうですが、
 木村仁さんも開き直っている感じで、私たちも
 少しずつ実践を重ねながら付いていきたいと思います。
 

11月7日(月)
 残っていたイチジク&クルミのパンで朝食を済ませ、
 日本橋の電気街に向かいました。
 東急ハンズには無かったトリマービットを買い、
 ぶらぶら心斎橋筋商店街を歩き、サムハラ神社へ。
 とても漢字とは思えないような「サムハラ」の文字
 からは、古代文字のようなオーラ(?)が感じられます。
 世界平和を祈ってきました。
 この神社は厄除けで有名で、特に指輪型のお守りは
 入手困難で何回も訪れる人がいるほどだそうです。

 三木楽器を覗いてから、再び「ブルンネン」でパンを
 買い、ランチのあとは梅田の古本屋横丁でアート本を
 購入、15時発のバスで帰路につきました。

大阪梅田中崎町公式サイト
http://nakazaki-cho.kitatenma.com/index.html
 
KOTOH AKARI さん
http://akari-kotou.petit.cc/

木楽舎
http://www.kirakusha.jp/

にじゆら”注染手ぬぐい”
http://nijiyura.com/

イネイト健康法実践研究会
http://innate-force.or.jp/
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/443914472
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック