Sponsored link

花紀行はこれからの山形 2022/04/10

この週末は急激に気温が上昇しましたが、
まだ桜はほんの少ししか見られません。
霞城公園はまだで、線路を挟んだ山形美術館の
向かいにある公園の桜が咲いているのを発見!

桜の咲く時期になると、そのはかなげな歌声と
共に当時を思い出す曲が「花紀行」です。

ユーミンの3rdアルバム「コバルトアワー」(1975年)に
収録されていて、金沢の浅野川に舞い落ちた
桜の花びらををイメージした曲だそうです。
拾い集めた花びらを、その日のコンサートで
撒いたというエピソードも。

「花紀行 -Traveling Through Scatter Petals-」

前回と同じようにA=432Hzで調律して弾いています。

これから、県内あちこちで桜を楽しみたいです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。